未分類

百貨店美容部員のわたしの美容液

“百貨店美容部員になってから10年、美容効果がぎゅっと濃縮されていて効果が期待される無くてはならない存在の美容液にはとことんこだわってきました。

 

一口に美容液といっても値段の振り幅も大きく、効果も濃縮度も有効成分も量も全然違います。

 

悩みますよね。

 

まずわたしは季節によって美容液を変えます。

 

春夏はシミ予防ホワイトニング効果ありの美白美容液。

 

サラッとしてるテクスチャーの物が多いと思います。

 

ただ、春夏だけ美白美容液を使っても意味がないのです。

 

なぜならば、春夏にシミなどのメラニンが生成されたものは、秋冬にシミとして表面の皮膚に現れるのです。

 

なので、シミ消しで美白美容液を使うのでは無く、表面に現れないように皮膚の内側にある時点で対処するために使用しております。

 

私は、美白になりたいわけではなくシミが極力少ない肌を目指しているので春夏だけホワイトニング美容液を使用しますが、完全美白主義の方は、年中に渡ってホワイトニング美容液を使用している方もいます。

 

更に、夏の終わりにわたしはホワイトニングの集中美容液も使用しています。

 

夜だけ毎日使用する有効成分が濃厚な美容液です。

 

集中というフレーズからくるように、夜寝てる間に集中的にもお肌の奥底からシミやソバカス、メラニンをやっつけてくれる効果が高い美容液です。

 

こちらのテクスチャーは濃厚なだけありしっとりぺったり肌に吸い付くタイプが多いと思います。

 

だいたい1ヶ月ほどで使い切るのですが、お肌が生まれ変わるかのように調子が良くなります!
次に、秋冬です。

 

これは乾燥対策が第一で選びます。

 

特にしっとりしているタイプを選ぶことが多いです。

 

乾燥肌なので、すぐ吸い込んでしまうので美容液のあとは必ずたくさんクリームもつけます。

 

足りない時には、乳液も加えます。

 

ですが私ももうすぐ30代になります。

 

乾燥対策だけでは、保てないのでエイジングケアが入っている美容液を使用しています。

 

嫌なのです、シワが浮き彫りになるのが本当に。

 


なので部分用美容液も使用しています。

 

目元は細かい部分に効果が現れる目元用の美容液を使用し、口元のシワあたりもおなじ部分用美容液を叩き込むように塗ります。

 

特に、乾燥がひどい日は、春夏同様、集中美容液も使用しています。

 

こちらは毎日ではなく気になるときや、何か大きなイベントがあるときのみ使用。

 

また、特に季節に関係無く一年中使用できるブースター効果のある美容液を使用する時もあります。

 

肌の調子がいつもより悪かったり疲れてる時です。

 

通常の美容液の前に使用することによって肌のモチモチした弾力が現れます。

 

美容液は本当に大事なスキンケア、季節や肌の調子によって変更していくことをお勧めいたします。

 

Back To Top